天ペロについて

天ペロについて

天ペロは神戸・須磨寺の参道沿にある菓子屋です。
丹精こめて作る菓子は、その味を通じて地域と人、人と人をつなぐことのできる大切な文化です。
お客様に心の行き届いた和洋菓子を提供すること。そしてお菓子を囲む人々の日常やこの地域を少しでも豊かにできないか、と考えています。
大人も子供もワクワクできる「本物」を提供し、お客様の本当のニーズと深く向き合うことが当店の変わらぬ姿勢です。

店主紹介

店主紹介

神戸北野坂「料亭若松」の三代目として生まれる。幼少期から忙しい厨房の雰囲気が身近にあった。料理人として修行する身となり、苦楽園・神戸の一流店に住み込み勤務。そんな中、料理の最後に提供される「菓子」の持つ魅力に心がとらわれるようになり、独学で学びはじめたのがきっかけとなった。神戸で名を馳せる和洋菓子店の創業者、オーナーパティシエに師事して技術を磨く。やがて人と人の縁が開業という流れを生み、須磨寺の膝元にて「天ペロ」開業。現在に至る。

須磨寺と天ペロ

須磨寺と天ペロ

須磨寺と天ペロには切っても切れないご縁がございます。

かりんとう饅頭について

かりんとう饅頭について

揚げまんじゅう、よくある「かりんとう饅頭」に似ていますが、
外皮の食感にとことんこだわった揚げ饅頭です。

その他のお菓子

その他のお菓子

季節のお菓子をご用意しております。

一覧を見る

店舗のご案内

歴史1000年を超える源平ゆかりの古刹「須磨寺」の参道沿にて開業(平成20年)。店主が生まれ育った須磨の地がすこしでも活気付けばとの考えでこの場所が選ばれました。

〒654-0071
兵庫県神戸市須磨区須磨寺町2丁目6‐4